スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2013/03/02(土) 03:46:18

SBSH0709_20130302034312.jpg

お誕生日に頂いた^//^文鳥さん…!
ありがとうございます❤



以下28日に行った、お誕生日プレゼントお渡し会だと思っていた日の日記

28日、中学の時からの長いお友達の、もちこさん、M子嬢と遊んできたのです!


11時に地元駅で待ち合わせ。
待ち合わせ時間には5分は早く行きたいじゃないですか^▽^
これ常識ね。ちょっと遅いくらい。
しかし、M子嬢が遅れてくるのは毎度の事なので、
ギリアウトの11時2分に電車つくように設定して行った雪さん。
駅に着いたら、もちこさんからメール来て「M子ちゃんと連絡とれん;」

^▽^<怒っていますが待っていますよ。

正直、そこまで怒ってはいなかったが、
怒っていることにしておいた方が次回に向けてよろしかろうと思い返信した後、
結局、待ち合わせ場所に現れたのは20分後。

電車1本後で良かったじゃないですか。(笑)
次からメールしろ^^^

ぶらぶら雑貨屋冷やかして、お昼はインドカレー屋さんでランチした後、
もちこさんとこのアメショちゃんを見せてもらったよー!>//<
相変わらずのイケメンだぜ……

SBSH0714.jpgSBSH0715_20130302034310.jpg

SBSH0717.jpgSBSH0718.jpg

何て可愛いこなんじゃ…一番最後のドアップの写真は、
M子嬢の人形をガン見しておられますw

その後M子嬢の家へ。わんちゃん久しぶりに会った^^//
私たちが中学の時からいる気がするので、多分かなりのおじいちゃん。
SBSH0719.jpgSBSH0720.jpg

SBSH0721.jpg
舌ペロッ
ゆるやか~にしっぽをフリフリしてくれたよ^^


さてここからが急展開。
気が付いたら山でした。
SBSH0723.jpg
どこここ日本?
山に行かないかって突然言い出して、
良いよ。ってまとまる私たちも私たちである。

だがこの時期のこの山には何もない。
折角なので鍾乳洞に入ることにした。(笑)
コインロッカーに荷物預けて、タイツ組は脱いで、貸しサンダルにはきかえていざ!

SBSH0726.jpgSBSH0727.jpg 
タイツ脱いだ生足の友人共。

入った所でいきなりインパクトのでかい看板に出会う。
巨乳て。怒らないので名づけた人出て来なさい。
SBSH0729.jpgSBSH0731.jpg
寂しい感じで撮ってみた写真。さも遭難している風です。
余裕ぶってるのが私。

きゃっきゃ写真撮りながらもどんどん進んでますが、
結構険しいのがお分かり頂けますでしょうか。
SBSH0733.jpgSBSH0737.jpg
滑ると危険。更に奥に。

しばらく歩いたところから、ついに来た…!足元に地下水!!
綺麗です^^きれいだけど、痛い!!!
何かもう冷たい通り越して痛いんですwwww
洞窟の中は実は外より暖かいので忘れてましが、水冷たいwwww(もはや笑うしか)
SBSH0739.jpgSBSH0741.jpg

さて、最初こそギャー!てなりはしましたが、
人間慣れるんですね。もはや余裕のこの足である。
SBSH0744.jpg<うぇーい!

どんどん突き進む事いったいどれくらいだったのか…。
写真だとわかりませんけど、時間かなりたってますw
終始半笑っていたことは覚えていますがw


そして突如現れた。


SBSH0751.jpg要するに終着点。
どうやら870Mも進んだ模様です(笑)
M子嬢がさらに奥に進もうとしてましたが、水が深くて怖いので断念。
先暗くて怖かったしせっかくなので、
心霊現象のVTR再生の時のナレーション風でしゃべっておきました。

お分かり頂けただろうか…

帰り道。
カッコイイポーズのもちこさん。ではなく、腰が痛いポーズのもちこさんです。
この写真お気に入りなんですけどwww
SBSH0752.jpgSBSH0754.jpgで、出口だー!

と、言うことで、何か突如大冒険を果たしてきました。
有意義な1日でしたね…。
これ写真撮り忘れてますが、この鍾乳洞に行くまでが、山を物凄く下ってるんですよ。
要するに帰りが地獄の坂道でしたwwwwwwww
久しぶりに息が切れましたorz


SBSH0756.jpg
誕プレありがとー!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。